当院のご案内

当院の検査・治療設備のご紹介です

待合室・コンタクトルーム

大型テレビもあるゆったりとしたスペースで診察までお待ちいただけます。
またキッズスペースには絵本・アニメDVDなどがございます。
コンタクトルームではコンタクトレンズのご相談・着脱練習・ご購入ができます。

 

視力検査室

オートレフ・ケラトメーターは眼の屈折検査(近視・遠視・乱視)、角膜のカーブを計測します。
眼圧測定装置は患者様の負担が少ない非接触式です。
5メートルの視力表およびスペースセービングチャート視力計にて視力を測定いたします。コンタクトレンズ・メガネの処方も行います。
多目的両眼視スクリーナーは融像・立体視など両眼視の状態と斜視の有無を短い時間で検査できます。 両眼視簡易検査器 雲霧(うんむ)法と言う効果を基本原理としており、ゲームや読書等で近くに順応した目を、遠くに順応させる器械です。
当院では、主に目の緊張を緩和させ、過矯正メガネが処方されないように、使用されています。

 

処置室

術前の各種検査や、採血・点滴など、治療上の処置いたします。

 

暗室

視野の検査を行います。
視野の異常を調べることで緑内障をはじめ、多くの目の疾患がわかります
眼底(目の奥)の状態を撮影して記録します。目の病気だけでなく、高血圧・動脈硬化による血管の変化や、糖尿病の合併症である網膜症の診断にも利用されます。
網膜の断層を描き出します。物がゆがんで見えるなどの症状が進行する黄斑変性症などの病気を非常に簡単に診断できます。早期発見により、良い治療効果が期待できます。

 

手術室

白内障手術を行う部屋です。
Copyright(c) 2011 とよあけ眼科 All Rights Reserved.